2008/09/05

先週のパト

地下11
JR13
西梅田22
阪急47
計93名

以前に医療保護で入院していた人。胃や肝臓を摘出した。入院中に家族から仕送り5万円を受けたが、申告していなかったのがバレて、保護打ち切り。病院も出ることになった。しかも、医療費として数十万円の請求をされた。
まだ体調は悪いのだが、もう医者にはかかれないだろうと思いこんでいた。
彼の思い込みは誤解なので、生活保護や医療センターなど、医者にかかれる方法はあるということを伝えた。
退院時に福祉や病院がきちんと説明があるべきなのに!
posted by kamapat at 22:58 | パト報告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。