2005/12/16

野宿労働者の冬を生き抜くためのたたかい、2005−2006大阪キタ越冬闘争へのご支援を!

(以下、ビラより)

このきびしい寒さの中、路上や公園のテントで冬を越さねばならない人々が大阪市内だけで1万人を超えることをご存知でしょうか?

ひとが野宿に追いやられる原因の最たるものは、失業です。リストラ・首切り・不安定雇用化が猛烈な勢いで進められ、福祉予算が「改革」の名のもとに容赦なく削られる。こうしたなかで、失業の結果野宿にまで追いやられる人々はこの十数年というもの、増えつづけてきました。

いちど野宿になれば、そこから脱け出すのは大変難しい状況があります。とりわけ、野宿者の多数を占める中高年層にとって、「住所がない」というハンデを背負ったまま再び職を見つけ、屋根のある生活に戻ることは絶望的に困難です。

こうした状況にたいし、政府・行政はみずから責任をはたすことなく、あろうことか路上や公園からの野宿者排除を進めてきました。最近の例をあげれば、大阪市は2006年春に開催される「緑化フェア」「世界バラ会議」のための公園整備を口実に、大阪城公園・うつぼ公園・西成公園などでテントに住む野宿の仲間に「撤去通告」を突きつけ、追い出しをもくろんでいます。また、駅や路上にダンボール・毛布を敷いて寝ていたひとの姿がいつのまにか消え、バリケードやフェンスに変わっていく光景を目撃された人も多いのではないでしょうか。

野宿・日雇労働者のたたかいによってかちとられた釜ヶ崎での特別就労事業(55歳以上の野宿者が登録でき、月数回輪番で清掃などの仕事につける事業)についても、「予算不足」を理由に縮小・廃止の危機がせまっています。2002年に「ホームレス特措法」が制定され、「自立支援センター」「シェルター」などの施設がつくられていますが、これら「自立支援施策」も路上や公園からの追い出しとセットで行われ、隔離収容先で野宿者個人に「自助努力」のみを強いる、支援とは名ばかりのものです。

このような状況のなかで、とりわけ年末年始は野宿者にとって厳しい時期です。福祉行政も窓口を閉め、アルミ缶取りや日払いの仕事などで収入を得ることもできず、もっとも過酷な状況のなかでの生存を強いられます。毎年、市内で200人以上の野宿者が路上での死を強いられていますが、そのほとんどが年末年始に集中しているのです。

行政の無策と排除が生みだしつづける「作り出された死」に抗すべく、私たちはこの冬、野宿の仲間たちとともに「生きて春をつかみとる」ためのたたかいに取り組みます。扇町公園などを拠点にして連日の炊き出し、パトロール(安否確認と話し込み)などの活動を行います。

誰もがいつ失業し、野宿に追いやられるかわからない状況のなか、また野宿者問題にかぎらず弱肉強食の資本主義が「持てる者」と「持たざる者」の格差をおしひろげ、「持たざる者」に対する社会的排除と抑圧を深刻化させるなかで、私たちは越冬闘争をさまざまなひとびととつながっていける場にしていきたいとも考えています。ぜひ、みなさんのご支援とご注目をお願いします。

■スケジュール■
12/16(金)21時30分より梅田パトロール(JR大阪駅中央改札口北側集合)
12/18(日)12時より大阪キタ越冬実結成集会(扇町公園にて)

12/18(日)18時より越冬支援セミナー(エルおおさか501号室にて)
(地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m)
(大阪市中央区北浜東3-14 tel: 06-6942-0001)
http://mic.e-osaka.ne.jp/l-osaka/access.htm

野宿者の状況についての学習会、釜ヶ崎パトロールの会や昨年の大阪キタ越冬実の取り組みのビデオ上映などを行います。どなたでも気軽にご参加ください。

12/19(月)8時30分より北区福祉行動
12/23(金)21時30分より梅田パトロール
12/25(日)12時より寄り合い・炊き出し
12/28(水)10時より集中期突入集会・デモ(予定)。15時より寄り合い・炊き出し。
12/28(水)〜1/4(水)越年越冬集中期。
寄り合い・炊き出し(昼13時より)、広域・夜間パトロール、街頭カンパなどの行動に取り組みます。もちつき、映画上映会、越冬まつりなども行う予定です。
参加を希望される方は直接扇町公園に来られるか、下記までご連絡ください。

■問い合わせ先■
大阪キタ越冬闘争実行委員会/釜ヶ崎パトロールの会
090-9700-0296/090-1130-8602/06-6374-2233(事務所・FAXあり)
e-mail: kamapat@infoseek.jp
URL: http://www.geocities.co.jp/WallStreet/9279/

■カンパ物資送り先■
(毛布、寝袋、衣料、米、保存可能な食材、その他日用品など)
〒530-0025 大阪市北区扇町1-1
扇町公園内キタ越冬実現地本部
郵便口座:00930-6-139747(大阪キタ越冬実)

■扇町公園へのアクセス■
地下鉄堺筋線扇町駅、JR環状線天満駅から徒歩3分:阪急梅田駅から徒歩15分
公園の南西角のテント村・時計台付近が拠点です


posted by kamapat at 09:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。