2008/09/30

宮下公園のナイキパーク化反対デモに行ってきました。

080928_1523~0002.jpg080928_1635~0001.jpg

渋谷・のじれん(渋谷・野宿者の生活と居住権をかちとる自由連合)の皆さんからの呼びかけで、梅田と扇町公園の仲間たちと一緒に、東京渋谷区の宮下公園でのナイキ公園化に反対する集会とデモに行ってきました。
宮下公園の下には、その昔に川が流れており、その川の先住民が恐らく鰻だろうということで、デモでは10名ぐらいが鰻のパペットを着て行進をしました。
最初は頭から尻尾まで整然と並んで行進していたので鰻が泳いでいるように見えましたが、途中から頭も胴体も尻尾もバラバラのブツ切り状態になり、まるで蒲焼きみたいになってしまいました(笑)。
その鰻パペットの写真を撮るのを忘れており残念です。

渋谷の街をデモしていて、沿道の取り分け若い人たちの関心は高くてビラの受け取りも良く、なかにはデモ隊列の叩く太鼓に合わせて一緒に手拍子をしながら声援を送ってくれた若者たちもいました。

現在、宮下公園には27軒ほどの小屋掛けテントがあり、野宿する仲間たちが暮らしています。
公園で野宿する仲間たちを追い出してまで、都民と区民の財産である公園をナイキといった一企業に売却して有料化を画策する渋谷区って、いったい何様のつもりなの?
やはり、絶対に許せませんね。
渋谷区議会と渋谷区役所の皆さん!
全国の仲間たちが、ごっつう注目してまっせ!
posted by kamapat at 16:03 | 各地
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。