2008/10/16

<反貧困キャラバン>大阪の主な取り組み・企画など

大阪の反貧困キャラバンの取り組み、連携企画のお知らせです。

----------
反−貧困 ANTI-POVERTY CAMPAIGN
全国2008キャラバンin大阪

10月16日(木)午後6時15分〜
「反貧困キャラバン大阪集会」

 エルおおさか南館・5階南ホール
 (京阪・地下鉄「天満橋」駅から西へ300m)
 リレー報告・現場からの声
  非正規雇用、生活保護、野宿者、医療問題、母子家庭、教育問題、
  障害者問題、ほか
 記念講演・生田武志さん(『ルポ最底辺』著者)
 資料代500円、託児有り(予約不要)、手話通訳有り

10月18日(土)午後1時〜
「反貧困・御堂筋パレード 『反貧困』を掲げて、つながろう!」

 出発式:難波別院・南御堂講堂(地下鉄「本町」駅L出口南へ50m)
 コース:難波別院〜なんば駅方面

人間らしい生活と労働の保障を求めて、つながろう!
(最低生活費)生活保護基準=ナショナルミニマムの切り下げ阻止!

・最低賃金の底上げを!
・ケースワーカーを増員して!
・不安定雇用をなくして!
・老齢年金・障害者年金の給付額を上げて!
・教育・住宅の公的支出を充実させて!
・「水際作戦」をやめて!

雇用も安定せず、社会保障も切り下げられ、私たちの生活はどんどん低い方へ追いやられています。私たちは、安心して働ける社会、人間らしい生活が保障される社会を目指し、7月から日本全国で西と東で「反貧困」を掲げて、キャラバンカーを回して、各地で呼びかけをしています。


大阪のユニオン・地域労組も、連携アクションをします。大阪のユニオン・地域労組も、連携アクションをします。
----------
10月15日(水)午後6時〜7時

「派遣法を労働者保護法に! 京橋・街頭アクション」

 京橋駅の京阪モール前(JRと京阪の間の駅前広場)で、派遣法改正をテーマに、映像を流したり、ビラまきしたりします。

(呼びかけ)
 派遣労働ネットワーク・関西 コミュニティ・ユニオン関西ネットワーク

※当日は、コミュニティ・ユニオン関西ネットワークと、おおさかユニオンネットワークが中心に、一日総行動も予定されています。

「違法派遣・偽装請負反対!
  まともな直接雇用を求める 10・15大阪総行動」

<10月15日(水)>
 午前10時半−11時半
  ヤンマーディーゼル本社申入 <梅田茶屋町・JR線路北側>
  滋賀工場の派遣労働者争議「管理職ユニオン」
 午後 0時半−1時半
  大阪労働局前決起集会 <谷町4丁目駅西側・新庁舎>
  松下PDP判決遵守−派遣法違反と09年問題の厳正指導
 午後 3時 −3時半
  浪速公園 クボタ・抗議集会 <難波養護学校北・OCAT南>
  偽装請負後、外国人労働者を3年間の雇用を経て一斉首切り
 午後 3時半−4時
  クボタ本社へデモ <公園−浪速区役所−本社−南海ガード東>
 午後 6時 −7時
  派遣法改正・2009年問題宣伝活動 <「京橋」駅前広場>
posted by kamapat at 20:27 | お知らせ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。