2009/04/25

昨夜の梅田パトロール

阪急梅田駅周辺コース 47名
JR大阪駅周辺コース 16名
梅田地下街コース 19名
西梅田コース 7名
合計 89名でした。

数年前に生活保護(居宅保護)での生活を始めたにもかかわらず路上に帰って来た仲間と、久しぶりに遭遇しました。居宅保護を受けたのは良いけども、部屋に帰っても独りぼっちで仲間たちから分断されて孤立してしまう。そうした理由から路上生活のコミュニティに復帰する仲間たちも多いです。
生活保護利用の限界をみると同時に、人間の生き方の根源と人間同士の関係性が問われていると思います。
posted by kamapat at 13:18 | パト報告
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。