2007/01/11

長居公園強制排除手続き開始

長居公園テント村のすべてのテント(約20軒)に対し、大阪市が行政代執行による強制排除手続きを開始しました。
1月5日に公園事務所職員が『弁明機会付与の通知書』を各テントに配布しました。1月10日までの弁明期限後、『除却命令』が出され、『戒告処分』を経て『行政代執行令書』の発行→強制排除、という流れになるものと思われます。
1月10日は、テント村の4名が弁明書を提出しました。
このブログにもアップしておきます。
posted by kamapat at 13:02 | 長居公園代執行
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。