2005/10/22

10・19抗議申し入れ行動報告

20051019yutomido2.jpg

20051019yutomido3.jpg

20051019yutomido4.jpg

20051019yutomido5.jpg

10月19日に、大阪南港のWTCビル内にある「大阪市ゆとりとみどり振興局」への抗議申し入れを行いましたので報告します。
この行動は、西成公園・大阪城公園・うつぼ公園で暮らす野宿の仲間に対して、一斉に工事を名目にした追い出しがかけられたことについて、抗議するとともに(個別ではなく)団体での話し合いに応じることを求めて「失業と野宿を考える実行委員会」として行いました。大型バスで各公園をまわり、うつぼから12名の参加があったのを始め43名の仲間で取り組みました。

・・・・・

WTCの玄関口では、バスが到着するとすでに振興局職員が30名ほどで玄関口を封鎖していました。すったもんだの末封鎖を突破し、三々五々、28階のフロアにある振興局総務部管理課を目指しました。が、やはりここでも封鎖。事務所の玄関口でやり取りをしました。

応対したのは千坂(ちさか)施設管理担当課長と角谷(すみや)管理課長。やり取り(あれがやり取りと呼べるならばですが)は予定をオーバーして4時間に及びました。以下のような内容のことを、参加した仲間がそれぞれ思い思いの言葉で伝えました。
・全体工事ではなく部分工事を行い、公園居住者の生活への影響を最小限にとどめろ。
・戸別訪問ではなく団体での話し合いを行え。個別での話し合い(という名の脅迫)は拒否する。
・強制排除はするな。
・すでにある施策は「支援策」としてはまったく不十分であり、追い出しのための施策だ。そんな説明はいらん。野宿しながら生活の安定のため活用できるものも含めて、新たな施策を用意しろ。
「工事と支援策とどっちが先なんや」「世界バラ会議とおれらの命とどっちが大事なんや」「あんたらも組合に守られてるやろ。おれらも個別で来られたらこわいんや」「阪南造園としか話せんのか(つい先日、振興局係長が汚職でパクられた)」

千坂課長はこちらのどのような問いに対しても「粘り強く個別説得を続けます」
という答えをオウム返しするだけでした。角谷課長もこんな調子でだんまりを決め込むばかり。
うつぼの仲間「個別訪問でどんなことを説明してくれるつもりなんですか。」
角谷「支援策について説明させていただく。生活保護とか、自立支援センターとか。」
仲間「ぼくは若いし体も丈夫で生活保護は受けられない。自立支援センターは100%安心なんですか。」
角谷「退所者の就職率は50%ほどと報告を受けている。」
別の仲間「それはでたらめだ。うそだ。ケタオチの職場も含まれており、就職継続率ははるかに低い。そんなことはみんな知っている。個別訪問ではウソやデタラメを説明するのか。」
角谷「・・・」
仲間「三ヶ月経って就職できなかったらどうなるんですか。」
角谷「・・・」
仲間「ほかに何もないんですか。」
角谷「・・・野宿しながらでも仕事を探してくれたらいい。」
仲間「(公園からの退去期限の)11月30日がきてもテントに残ってたらどうなるんですか。」
角谷「・・・」

説明もできずにウソやデタラメを繰り返すだけの個別訪問の不当さは、どこから見ても明らかです。
また、彼ら自身も施策の不十分さを実感しているようにも思えました。

やり取りの最中に角谷課長からこんな暴言が飛び出しました。
角谷「仕事を探すようにがんばってないんだから、センターに入所してがんばっていただきたい。」
ぼくも一瞬絶句してしまいましたが、猛抗議。野宿というハンデを背負いながらの仕事探しの困難さ、困難であってもハローワークに通い続けている仲間の思い、日ごろの仲間のアルミ缶拾いの仕事などでのがんばり・・・。それらを施策の責任者がまったく理解していないのです。とてもとても許せません。

引き上げ際に、抗議文を読み上げました。が、ここでも、振興局は抗議文を受け取ることを拒否しました。他のさまざまな市民運動グループからの文書は受け取っているはずです。野宿者からの文書は受け取れないのでしょうか。不当な、差別対応です。結局文書は二人の課長のポッケにねじこみ、写しを玄関口から差し入れました。

・・・・・

振興局の対応は、こちらの申し入れに対する回答としてはゼロでした。ですが、仲間にとっては大きな成果があったと思います。各公園の仲間が、それぞれの言葉で自分の思いを直接当局に伝えたこと。振興局課長は、われわれの問いに何も答えず、個別訪問は不当だということがはっきりとわかったこと。各公園の仲間が共通の課題をいっしょにたたかおう、たたかえる、と確認できたこと。

西成公園の退去期限が10月31日に迫っています。大阪市がほんとに強制排除・行政代執行に踏み切るかどうかはわかりませんが、なにしろ予断は許しません。

10月20日には西成公園で労働者集会が開かれ、排除には団結して抵抗する決議文が確認されました。長居公園でも来月に予定している臨時ミーティングで、各地の仲間と共同してたたかう方針を話し合います。
引き続き、仲間への団結の呼びかけと抗議の集中をお願いします。
posted by kamapat at 00:16 | Comment(5) | TrackBack(0) | 反排除
この記事へのコメント
Buy Phentermine http://messageboard691901.aimoo.com Phentermine Order Phentermine
Purchase Phentermine http://messageboard691904.aimoo.com Cheap Phentermine Phentermine pill
Phentermine http://messageboard691907.aimoo.com Buy Phentermine Cheap Phentermine
Buy Phentermine Online http://server.scripthost.com/guestbook?phentermine12 Phentermine Phentermine Discount
Order Phentermine http://server.scripthost.com/guestbook?buy-phentermine1 Buy Phentermine Online
Posted by Buy Phentermine at 2006/01/29 13:27
この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。